【夫婦と恋人の違いって?】私が感じた結婚してから変わったこと

こんにちは。
きなこです。

カップルとして付き合っていると
「結婚したら何が変わるんだ?」
と疑問に思うことはありませんか?

私も、付き合っている時は
「変わるのは住む場所くらいでしょ!」
くらいに思っていたのですが……

夫婦として生活してみると、意外に
「あぁ、付き合ってた頃だったら違かったんだろうな…」
と思うことが結構ありました。

今回はそれをまとめてご紹介します!

結婚してから変わったこととして、
プラスに変わったものマイナスに変わったものと、それ以外のものがあるので、分けてご紹介しますね!

もくじ

1.結婚してからポジティブに変わったこと

①不安が減る

付き合っていた当初は、彼に複数人と浮気されまくっていた私でした。
だから、結婚直前までずっと疑いが消せず、結婚してからも初めのうちはあんまり信用していませんでした(笑)
でも結婚すると、「不倫されれば法的に自分が有利に進めて離婚できる」と余裕が出来るので、付き合っていた頃よりはだいぶ不安が軽減されました。
旦那も、そのリスクを恐れてか、だいぶ行動が変わりました。

この辺の浮気云々に関してはこちらの記事を読んでください!

②言いたいことを言い合える

夫婦になると、お金の問題や家事の分担など、付き合っていた頃では言いにくいようなこともしっかり話し合わざるを得ません
そうした話題を避けずに乗り越えていくと、結構なんでも言い合える関係になります。
仕事の悩みだったり、人間関係の事だったり、付き合っている頃よりも深い悩みも相談し合えている気がします!

③お互いを分かり合える

付き合っている時って、「相手にかっこ悪いとこは見せまい!」と、お互いに頑張っていた気がします。
きっと多くのカップルがそうなのでは無いでしょうか。
でも、夫婦になると、仕事以外はほとんど一緒にいることになります。
相手に欠点を見せないなんてほぼ不可能です。
相手の欠点が見えても認め合える関係になれるのは、夫婦だからこそだと思います。

④あえて楽しいことをしに行く

付き合っていた頃は、「ここに行こう」「あれをしよう」なんてわざわざ計画することはほとんどありませんでした。
でも、結婚してしばらくしてからは「今週末はあれやりたい」などと旦那から声をかけてもらえることが多くなりました。
毎日が同じような日常になるので、休みの日くらいは何か違うことを楽しみたい!という心理になるのかもしれませんね。

2.結婚してからネガティブに変わったこと

①お金関係のトラブルが増える

例えば、相手が無駄に水や電気を消費したり、買い物で余計なものを買ったり…
日常生活の中でも割と金銭トラブルが起こりがちです。
結婚すれば夫婦の共有財産なので、これは仕方の無いことですが、気になることはその都度話し合い、解決していきたいですね。

②交友関係が狭まる

私たち夫婦はお互いに、特に「友達と遊びに行く前に家の事をやって!」というタイプではありませんでした。
それでも、友達と出かける機会はだいぶ減りました。
自然と相手のことを思いやってなのかも知れません。
また、周りから誘われる機会も減りました。
結婚すると「家庭のことがあるよね…」という感じで、周りも誘いにくくなるようです。

③自分の時間が減る

夫婦となると、仕事の時以外はいつも家で一緒にいます。
一人部屋があればいいのですが、私のように夫婦二人でアパート暮しだと、一人の時間がほとんどありません
夫婦といえど、一緒にいればそれなりに気を使います。
でも、「1人で気を使わずダラダラ過ごしたいなー」と思っても叶わないことが多いです。

④不満が増える

もともと他人だった2人がずっと生活をともにすると、もちろん合わないところが出てきます。
ちょっとした価値観の違いがお互いをイラッとさせてしまうのです。

3.どちらとも言えない変化

家族が増える

お互いが夫婦になったと同時に、お互いの家族も自分の家族になります。
これは良いと感じる人もいれば悪いと感じる方もいると思うので、どちらとも言えない変化にしました(笑)
私の場合は、有難いことに義父母や義兄弟とも仲良くさせていただいて、義父母とは月1回くらいのペースで会っているので、プラスな変化だと思っています。

ただ、人によっては義母と上手くやっていけない…などと悩む方もいると思うので、そういった煩わしさが増えてしまうところも結婚による変化ですよね。

4.変化とうまく付き合うには?


こう見ると、ネガティブな変化も結構あり、不安ですよね。

でも、ネガティブな変化の根本はほとんどが
お互いの価値観の違い
によるものです。

お金の使い道が合わない、交友関係に関する意見が合わない、日常のちょっとした生活のクセが気になる…
などなど。

先程ネガティブな変化で挙げた例は、もともと価値観の違いによって出来るものばかりです。

別な人間のふたりが共同生活をすれば、
こうした衝突が起きて当然です。

大事なのは、お互いに歩み寄り、妥協点を見つけるこです。
生活をしていて、「いや、これは無いわ」と思うようなことがあれば、ちゃんと指摘して妥協策を話し合いましょう。

5.まとめ

結婚したからには、あなたたち夫婦は「家族」です。
結婚してからの変化で上手くいかないこともたくさんあると思いますが、
その変化を受け入れ、充実した穏やかな結婚生活を送りましょう!
この記事が少しでもお役に立てれば嬉しいです!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

もくじ
閉じる